こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 文学部 哲学科ホーム
  2.  > SPD活動紹介

SPD活動紹介

本ページは SPD(Societas Philosophiae Doshisha)の公式ホームページです。
年1回開催される大会の案内をはじめ、本会の活動に関する最新情報を随時お知らせいたします。

大会情報

今年度の大会は2017年9月17日(日)に同志社大学今出川校地にて開催されます。

Societas Philosophiae Doshisha 2017年度大会
2017 年9 月17 日(日)10 時00 分より
場所:同志社大学室町キャンパス寒梅館2 階203 番教室
◎個人研究発表【午前の部】(10 時00 分~ 11 時35 分)
個人研究発表(1)
佐々木達彦(同志社大学)「初期フィヒテ知識学における像形成論」
司会:中川明才(同志社大学)
個人研究発表(2)
榊原達哉(徳島文理大学)「レヴィナスとは別の仕方で、あるいは他者を正しく食べること――ジャック・デリダの原―暴力論ともう一つの他者の歓待――」
司会:和田渡(阪南大学)

◎昼休み(11 時35 分~ 13 時00 分)

◎個人研究発表【午後の部】(13 時00 分~ 14 時35 分)
個人研究発表(3)
沼田千恵(同志社大学)「後期サルトルの倫理思想――欲求と実践の概念をめぐって」
司会:倉本香(大阪教育大学)
個人研究発表(4)
今村美邦子(同志社大学)「現代の芸術理論の可能性を求めて――モダンの芸術における宗教的次元の探求――」
司会:溝口隆一(徳島文理大学)

◎講演会(14 時45 分~ 15 時45 分)
「Le moment médiéval latin dans la pensée de Reiner Schürmann(ライナー・シュールマンの思想における中世ラテン的契機について)」
講演:ジロー・ヴァンサン(同志社大学)
司会:庭田茂吉(同志社大学)

◎秋季委員会(15 時50 分~ 16 時30 分)
◎総会(16 時30 分~ 17 時00 分)
◎懇親会(17 時45 分~ 19 時45 分)
会場:京都平安ホテル
会費:6000 円(一般)/ 3000 円(院生・学生)

『Societas Philosophiae Doshisha 研究叢書』(仮)

『Societas Philosophiae Doshisha 研究叢書』(仮)に関する情報をお知らせいたします。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。
SPD研究叢書原稿公募案内 [PDF 126KB]
SPD研究叢書原稿公募要項 [PDF 330KB]

大会情報

Societas Philosophiae Doshisha 2016年度大会
2016 年9 月18 日(日)10 時45 分より
場所:同志社大学室町キャンパス寒梅館2 階203 番教室
◎個人研究発表【午前の部】(10 時45 分~ 11 時30 分)
個人研究発表(1)
藤永綾乃(同志社大学)「「共に苦しむ」ことが持つ倫理的価値について――ショーペンハウアー倫理学の探究――」
司会:中川明才(同志社大学)

◎昼休み(11 時30 分~ 13 時00 分)

◎秋季委員会(11 時30 分~ 13 時00 分)

◎個人研究発表【午後の部】(13 時00 分~ 15 時25 分)
個人研究発表(2)
田中優一(同志社大学)「V・ジャンケレヴィッチの『道徳の逆説』の「逆説」の問題」
司会:和田渡(阪南大学)
個人研究発表(3)
藤森寛(同志社大学)「人間存在の「目的そのもの」としての尊重について――ジョン・ロールズの功利主義批判の系譜――」
司会:倉本香(大阪教育大学)
個人研究発表(4)
石井基博(同志社大学)「フィヒテの道徳哲学――『道徳論の体系』(1798)における自由論の展開――」
司会:田端信廣(同志社大学)

◎講演会(15 時35 分~ 16 時35 分)
「人間の尊厳と正義」
講演:工藤和男(同志社大学名誉教授)
司会:長澤邦彦(同志社大学名誉教授)

◎総会(16 時45 分~ 17 時15 分)
◎懇親会(17 時30 分~ 19 時30 分)
会場:同志社大学室町キャンパス寒梅館7 階french restaurant will
会費:6000 円(一般)/ 3000 円(院生・学生)


こちら [PDF 372KB]
から研究発表の梗概をご覧いただけます。
.